胚移植当日の流れとスケジュール(自然周期)

体外受精

この記事では、胚移植当日の流れについて書いていきます。

※スケジュールや内容は病院によって異なります。

 

胚移植の方法

はじめて胚移植をされる方のために、簡単に説明をします。

 

胚移植とは、体外で受精させた受精卵(胚)を、子宮に戻す作業のことです。

 

胚移植は、戻す受精卵の種類によって「新鮮胚移植」「凍結胚移植」「初期胚移植」「胚盤胞移植」など、呼び方が変わります。

 

体外受精の流れ。採卵から費用のことまで知っておきたい基礎知識

2018年4月13日

 

また、飲み薬や貼り薬などのホルモン剤を使って、内膜を着床に適した状態に調整する方法を「ホルモン補充周期」と言います。

 

この記事で紹介するのは、ホルモン剤を使わず、自然に起こる排卵に合わせて胚移植を行う「自然周期」です。

 

どんな受精卵の胚移植でも、方法は同じです。

腹部エコーで子宮を見ながら、膣から子宮まで細いチューブを入れ、そこから受精卵を注入します。

 

 

 

胚移植当日の流れ(自然周期)

エコーで移植日を決定

まずは、生理開始から10〜13日ぐらいに受診し、経膣エコーで卵胞の大きさを見ます。

 

すでに排卵済みになっていると移植できないので、自然周期の場合、何度か病院を受診することになります。

排卵済みで移植が延期になってしまった話

2018年8月8日

 

卵胞が20mmを超えると、排卵間近なのでhCGの注射を打ちます。

hCGを打った2日後が排卵日になるので、初期胚なら排卵日から3日後、胚盤胞なら5日後、という感じで移植日が決まります。

 

排卵日がわかったら、排卵日から黄体ホルモンのお薬(デュファストンやルトラール)を飲みます。

このお薬は妊娠判定日まで飲み、妊娠していると9週目くらいまで飲み続けます。

 

前日も当日も、食事制限はありません。

 

 

胚移植当日の持ち物とスケジュール

持ち物

・飲み水500ml

・生理用ショーツ

・ナプキン

・基礎体温表や同意書・予約表など

 

胚移植当日のスケジュール例

 

13時30分、病院に到着。

受付をして呼ばれるまで待ちます。

 

 

13時45分、培養士の説明。

移植の前に、培養士による胚の説明があります。

融解した胚の状態や、胚のグレードの説明などをしてくれます。

 

 

14時ごろ、リカバリールームへ。

リカバリールームに移動して、用意されている服に着替えます。

Tシャツや肌着は着ていてOKです。

下はパンツも脱ぎます。

生理用ショーツにナプキンをセットして、服のポケットに入れておきます。

病衣の着方

一度トイレに行って、持参した水を飲みながら、移植の時間まで待ちます。

 

この待機時間に、尿を溜めます!

「尿溜め」については、下の記事を参考にしてください。

お腹のイメージ

胚移植は尿溜めが必要?7回の移植でわかった尿溜めのコツ

2018年6月4日

 

時間が近づいてきたら、髪の毛が出ないようにキャップを被ります。

 

 

15時、胚移植開始。

診察台に上がると、膣内を洗浄して、腹部エコーで子宮の位置を確認しながら、カテーテルを入れます。

 

洗浄やカテーテルを入れる時に、たまに痛い時があります。

医者の腕にもよると思うけど、緊張して力が入っていると余計に痛いので、力を抜いてリラックスします。

 

私が通っている病院では、エコーの画面を見せてもらえるので、胚が子宮に入る瞬間を見ることができます。

 

受精卵は小さすぎて、エコーには映らないのですが、受精卵と一緒に培養液も入れるので、入った瞬間はキラリと白い影が光ります。

 

流れ星みたいで、ちょっと感動。

 

 

無事に胚が子宮に入ったら、そのままの姿勢で5分くらい休みます。

 

リカバリールームに戻るときは、ナプキンをつけた生理用ショーツをはいて、車椅子で戻ります。

 

 

リカバリールームに戻ると、「プロゲストンデポー」という筋肉注射を打ちます。

この注射は、黄体ホルモンのお薬で、着床を助ける働きがあります。

大事な注射ですが、結構痛くて、次の日まで痛みが残ることもあります。

 

 

後は、病室で薬をもらったら、着替えて帰る準備をします。

 

16時25分、お会計をして帰宅。

 

 

胚移植後の過ごし方

当日は、感染症を予防するために、湯船にはつからずシャワーで済ませます。

 

自然周期で胚移植をしても、移植の後は、黄体ホルモンのお薬(デュファストン)を妊娠判定の日まで飲みます。

 

もし妊娠していなくても、デュファストンを飲んでいる間は、生理が来ません。

妊娠判定で陰性だったら、デュファストンの服用をやめるので、2〜3日後に生理が来ます。

 

妊娠判定で陽性が出たら、デュファストンは妊娠9週目くらいまで飲み続けることになります。

 

胚移植後は、特に安静にする必要はなく、基本的には普段通りの生活をします。

 

詳しいことは、こちらの記事でも紹介しています。

移植後の過ごし方イメージ

胚移植後の過ごし方。お風呂や便秘薬はOK?

2018年6月26日

 

初期胚は3〜4日後、胚盤胞は1〜2日後に着床します。

着床するときは、できるだけ激しく動くようなことは避けて、ストレスのない緩やかな生活をした方がいいですね。

 

 

まとめ

私は、辛い不妊治療の中でも、胚移植は結構好きです。

 

私が通っている病院では、培養士からの説明の時に、融解したばかりの胚の写真を見せてもらえます。

そのあと、移植する時に、移植直前の胚の写真を見せてもらうのですが、ほんの数時間でも形が変わっていたりします。

 

こんなに小さいのに「生きているんだな」と、感動してしまいます。

 

もしもこの胚移植で妊娠したら、実質的にはお腹に命が宿った日になります。

「我が子との共同生活がスタートする日だ」と考えると、ちょっとワクワクしませんか?

 

これから胚移植をする人は、楽しむつもりで挑んでくださいね。